カテゴリー「 オーラソーマ 」の記事

102 件

久しぶりに開催した

昨日のワークショップ✨✨

 

オーラソーマが繋ぐご縁💕

ボトルを介して、

何度も想いをシェアしあった仲間が集まりました😊

 

B6EEC101-371D-417E-8321-667103EE0F3F

 

*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*

 

ホロスコープの表示や、

オーラソーマのボトルを通して、

 

それぞれが感じることを

シンプルに紐解けば、

 

その向こう側にある、

オリジナルなストーリーが見えてくる。

 

 

61466459-5DB0-4591-8B0A-AA0D7BF97994 

 

「言葉」って、

表面の浅いところをすくっているに過ぎないかもしれないけど、

 

情報を共有できる皆で語りあえば、

 

内側で膨らんだ感情が出口を探しているとき、

まとまらない思考が頭の中でさまよっているとき、

 

たくさんの気付きを与えてくれるし、

すでに気付いていることもより深まる!

 

こんな時間が至福🌈✨

 

 

 

今日もたくさん

分かち合えた! 

 

 

皆さま、人生のプロです‼️

素敵なひとときを

ありがとうございました💖

 

E76741FD-6624-4C0F-8878-68342EBF32FE 

:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:

 

「116 女王マブ」のボトル、

出生のホロスコープも出してみました❣️

たまには、こんな分析も面白い✨✨

 

121E32D5-4434-4AAA-9595-C122560D4789

 

私が使ってるマブ、シャープさと威厳をかもし出していた上層のロイヤルブルーがミルキー化してる!

そういえば、他の方も白くなるって投稿にあげてたなぁ〜。

 

22BCE0F8-6DDC-4698-8A5F-604FCBDD1EA0

 

みんなで「こんな風に見える、感じる。」をシェアしあってると、

どんどん人格をまとって、自己を表現し始めた!!

 

ボトルは、やっぱ生きてるんだなぁ〜〜✨✨

 

E7679D19-4FA7-49DD-B703-B2968CE832F7

BD3116F7-1391-4F13-9B1F-5F55AEE17B64

No.116
Queen Mab 「女王 マブ」
ロイヤルブルー/マゼンタ

http://www.aurasoma-mari.com/aurasoma-116queenmab/

 

52655872_1524129974383985_5275703621839749120_n

 

 

入荷しております!

美しいです。
高貴さと慈愛を感じる。。。

 

53039183_1524129991050650_3482367596790022144_n

さっそく使ってます!

 

時節柄、
クィーンの楽曲が
内側に響くBGMで流れる〜〜

 

53297054_1524130074383975_6817555838396268544_n

 

52487912_1524130081050641_9189325955653435392_n

 

 

シェイクしては、
光にかざしてウットリ・・・

52572788_1524130041050645_1603488239954427904_n

52551373_1524150944381888_4414902372250157056_n

52806611_1524150987715217_8923765542171443200_n

52598670_1524130604383922_3148649196236570624_n

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

愛媛松山、松前で、活動しています。

オーラソーマティーチャー虹

アロマ&カラーセラピー、リフレクソロジー@数秘と占星術をこよなく愛する

ワンズヒーリングスペース満厘  花 兵頭満厘 です虹

B058 オーラソーマはコチラ  

B057 オーラソーマボトルトリートメントはコチラ

足の裏 リフレクソロジーはコチラ

SAYU ハーブ アロマセラピーはコチラ

🌿  ヘナメニューはコチラ

流れ星  西洋占星術はコチラ

メニュー オプションメニューはコチラ  

数字 ミスティックナンバーはコチラ  

ひらめき電球   ビーマーライトペンはコチラ

免許 資格取得・スクールはコチラ

プレゼント オーラソーマ製品紹介はコチラ

レインボー お問い合わせはコチラ

車アクセスはコチラ
ワンズヒーリングスペース満厘のブログ

ワンズヒーリングスペース満厘のブログ

2019年1/14
14:00 誕生(グリニッジ標準時)*日本では23時

 

No.116
Queen Mab 「女王 マブ」
ロイヤルブルーマゼンタ

 

49948960_1493817550748561_233052669306994688_n

 

🌈ボトルのご予約を受け付けております🌈

◆中旬以降に入荷予定です。

 

オーラソーマ®︎社からの公式な

【新ボトルについてのエピソードと考察】
《日本語版》
https://www.aura-soma.com/downlo…/Emails/b116/japanese.html…

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥

山羊座♑️のテーマカラー、
ロイヤルブルー
魚座♓️のテーマカラー、
マゼンタ

そのコンビネーションである
クィーン マブ

現実社会で高い精神性を持って生きることを顕現させる山羊座

魂の世界と潜在意識におけるすべての存在の繋がりをもたらす魚座

エネルギー。

 

:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:

ロイヤルブルーは物事を見通す直観の第6チャクラのカラー
マゼンタは高次の慈愛と魂の統合の第8チャクラのカラー

二つのチャンネルがクリアーな映像となり、ビジョンが鮮明に。

 

■■□――――――――□■■

また、今年は日本にとって
大きな変革の年。

社会構造や国家をあらわすロイヤルブルーと、
日本人の細やかで思いやりにあふれた波動をあらわすマゼンタの組み合わせ、

とりわけこの国に生きる私たちへのサポートとなりそうです。

 

 

カラーローズ文字入り

 

 

*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*

ボトルを使って、内側から、
エネルギーを活性化させませんか?

変容のプロセスを助けます。

(オーラソーマのボトルは、高波動のエナジャイズエッセンスオイルとして、ボディやフェイスにお使いいただくものです。)
http://www.aurasoma-mari.com/equilibrium-bottle/

 

*オーラソーマ®︎イクイリブリアムボトル50ml・・・5,616yen

 

~・~・~・~・~・~・~・~

★ボトルのご予約、お問い合わせは、
aurasoma.mari@gmail.com
・Facebookメッセージ
にてお願い致します🌈

 

51381297_1511683885628594_8157351726534361088_n

51989174_1511683878961928_3706765632117669888_n

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

愛媛松山、松前で、活動しています。

オーラソーマティーチャー虹

アロマ&カラーセラピー、リフレクソロジー@数秘と占星術をこよなく愛する

ワンズヒーリングスペース満厘  花 兵頭満厘 です虹

B058 オーラソーマはコチラ  

B057 オーラソーマボトルトリートメントはコチラ

足の裏 リフレクソロジーはコチラ

SAYU ハーブ アロマセラピーはコチラ

🌿  ヘナメニューはコチラ

流れ星  西洋占星術はコチラ

メニュー オプションメニューはコチラ  

数字 ミスティックナンバーはコチラ  

ひらめき電球   ビーマーライトペンはコチラ

免許 資格取得・スクールはコチラ

プレゼント オーラソーマ製品紹介はコチラ

レインボー お問い合わせはコチラ

車アクセスはコチラ

【オーラソーマニューボトル誕生のお知らせ】 
オーラソーマプロダクツ社より、新ボトル誕生のお知らせが届きました🌈😊

:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:

No.116
Queen Mab 「女王 マブ」

ロイヤルブルーマゼンタ

2019年1/14 14:00 (グリニッジ標準時)日本では23時

:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:

 

49948960_1493817550748561_233052669306994688_n

 

 

2017年の12/1に生まれた
B115 大天使アリエル&ケミエル
から1年と1ヶ月半経ってのニューボトル誕生のお知らせ。。。

 

ボトル誕生のタイミングには、天空の星の配置や宇宙的なエネルギーが関連していることが多いのですが、今回のボトル誕生は、日食と月食の中間点に位置します。

 

5日の部分日食が示す、全ての可能性が開いていることへの強調、私たちが前へ進むために必要とする古い行動パターンへの浄化、新しくスタートを切るためのパワーへ意識的になることに対してもスポットがあたっているようです。

 

■■□――――――――□■■

個人的には・・・

1995年12/1に生まれた
94番からのシークエンス
「大天使」シリーズがエンディングを迎えたのかなって、、、

エネルギーのシフトを感じて、ちょっとワクワク感ありです。

 

大天使シリーズも
保護と救済のエネルギーを感じて、もちろん大好きだったけど、

四大天使や七大天使、上位階級の大天使さんたちだと、どこかで触れ合ったことがある感覚があって、ボトルのエネルギーとして実感できるのだけど、聞いたことない大天使さんだと、名前からのインパクトが薄い気がしてたんです。^^;
ボトルネームって、それだけで、
強烈なメッセージ性を持っていたりするので、個性的なネーミングに期待感持っちゃう!

 

でも、

Queen Mab 「女王 マブ」

って。。。

 

いまだブームのさなかである、
「クィーン」とシンクロった感が拭えないのは私だけ?!

まぁ、「ボヘミアンラプソディー」で、
クィーン熱が再燃した私にとっては、
これまたツボるーーーーーー!!!
~・~・~・~・~・~・~・~

【毎度の新ボトルについてのエピソードと考察】です。

《日本語版》

https://www.aura-soma.com/downloa…/Emails/b116/japanese.html

少し前の記事、遅れてのアップですが、お許しあれ!!

21日は

10月オーラソーマ®DAY
『真珠母貝と女性性って共鳴する』でした。
http://www.aurasoma-mari.com/aurasomaday-48/

 

44455892_1429724837157833_99674929535909888_n

 

 

3名様ご参加の予定だったのですが、

お一人様が体調不良で急きょお越しになれず、
お二人様と私、スリーゴッデス(3女神)でアットホームに語りあいました♡

 

44536006_1429724850491165_2802550393538609152_n

 

うかがっていると、まさにテーマに則したお話も・・・。

 

このところの様々な経験によって、たくさんの苦しみと向き合ったけど、
そのことで本当に成長できた、今だからこそ心から良かったと思える・・・そんな力強くしっかりとした大きな真珠を手にされた女神。

 

自分の人生にとって、まるで異物のように感じられる出来事と対峙しながらも、
押しやることを乗り越え、その核を涙のエッセンスで包み込みながら、格別に美しく輝く真珠を、まさに今、育まれている女神。

 

pearl

 

「真珠の輝きは、貝の苦しみから生まれる。」

人生に辛い経験は付き物・・・

でも、そのドラマを通して、
精神は鍛えられ、感情面は豊かになるんだと思います。

 

そして、魂は成長する。

 

 

もう、ダメ!・・・そんな辛いときにこそ、
自分の本当にやりたいことがわかるんですよね。

闇を知って、光に向かう。

 

 

この想いを、あの経験を、

内側に宿す、美しい真珠への滋養と変えるにはどうしたら・・・

 

真珠

 

 

一つは涙を通して、、、かもしれません。

涙にはとてつもない癒しのパワーがある。

「抵抗し現実を押しやろうとする自分」と、「全てを受け入れ今ここを生きる自分」とのマリアージュ。
分離を越える潤滑油でもあるかもしれません。

 

 

そして、

結局は・・・

 

答えはその人の中に。

 

教科書通りには生きられない。答えを外に求めても解決しない。

根底のところでは、その人の痛みはその人しかわからないのです。

 

愛を押し付けられるのでもなく、感謝を強要されるのでもなく、変わることを強制されるのでもなく、・・・

その人がその人でいられるスペースで、思い切り、言葉と涙を出し切ることが出来れば。。。

起きていることに対する主観が変わるかもしれない。

 

オーラソーマのコンサルテーションは、そんな領域を意識しています!

 

 

なんと、今回・・・

写真を撮るのを忘れましたーーー!!

 

なので、皆さまがお帰りになってから、、ですが、
私を含めて3人が選んだボトルを並べ直して一人撮影会。(笑)

 

44480844_1429724743824509_8029960410964688896_n

 

(*今回のギャザリングは、ご参加人数が少なかったため、
普段は1本ずつ気になるボトルを選んでいただくのですが、
通常のコンサルテーションと同様に4本リーディングをさせていただきました。)

 

面白いことに、

イエローが強調されている彼女は、イエローのクッションのお席に、

ブルーが強調されている彼女は、ブルーのクッションのお席に、

まるでお約束のような、プチミラクルに楽しませてもらってます。

 

44488164_1429724787157838_1160190028085723136_n

44559864_1429724777157839_1800825765114150912_n

 

そして、この日お越しになれなかった方のお席も、ちゃんとご用意してエアー参加してもらっていました。

マゼンタのクッションに、お持ち帰りになるはずだった「大天使カマエル」のボトルが映えます。

 

44475001_1429724723824511_5896717740646858752_n

 

私のセレクトは・・・

前半2本(過去のテーマ)と、後半2本(現在・未来のテーマ)で、
ハッキリと色調の違いが。

1本目2本目は、ほぼ同じ色といっても過言じゃないのよね。

どちらも上層のベースはピンク。(ペールローズピンクとイリデッセントピンク)
1本目の下層のシャドーっぽいカラーはディープマゼンタ。
2本目の下層もマゼンタ。
どちらもマゼンタには変わりない。

3本目、4本目は、どことなく健全を連想させるビタミンカラー。
ご参加の多恵ちゃんいわく「野菜生活」のジュースのパッケージみたいって!
確かに!!(笑)

 

44526531_1429724650491185_3755393956217618432_n

44532960_1429724700491180_4814105447675985920_n

個々を映し出すオーラソーマのボトル。
この子たちは本当に生きていて、選ぶ人と共振共鳴している。
どこまでもフィーリングにゆだねて、

この子たちを自由に感じて、思い切り言葉で、
ううん言葉じゃなくても、そのまんま表現してみれば、

すっごく楽しいと思うんだよね。

 

カラーセラピーって、「自分を知る」ツール。
色に投影された意識と自分自身の存在を統合するためにある。

 

もっともっと、カジュアルに取り入れて、日常で活用して欲しいな。

オーラソーマコンサルテーション、もっともっと、たくさんの方に受けてもらいたいな。

 

44474640_1429724913824492_5026283502182596608_n

10月オーラソーマ®DAY
『真珠母貝と女性性って共鳴する』

開催致します🌈

 

43220539_1418934478236869_874900940027592704_n

 

〜真珠の輝きは、貝の苦しみの中で産まれる〜

10月のテーマボトル104には真珠母貝のエネルギーが含まれています。

 

「女性はまるで真珠母貝のよう。流した涙を美しい真珠に変容させる力がある。あなたが産んだ真珠は、どんな輝きを放っているでしょう。」

 

pearl

 

女性の神秘、美しさと強さをその輝きで表現する「104番 大天使カマエル」✨✨

今回のオーラソーマ®︎DAYは、その大天使カマエルのボトル付きです。
神聖さと慈愛に満ちたカマエルのエネルギーを、どうか受け取りにいらしてください💖

 

◆【日時・場所】

★10/21(日)
13:00~17:00
ワンズヒーリングスペース満厘にて
伊予郡松前町南黒田731-6
http://www.aurasoma-mari.com/access/

☆オーラソーマのこと、知ってても知らなくても、
どなたでもご参加いただけます

ボトルにまつわる、カラー🌈、数字🔢、星🌟、その他のエピソード、いろんなテーマのお話をします✨

そこから気付いたこと、感じたこと、体感したこと、
また溜まっているうっぷんや表現したかったこと、

なーーーーんでも
和気あいあいとお喋りしませんか?

*ボトルに入ってる、ハーブ🌿や、宝石💎やクリスタル🔮やエナジャイジングされたお水💧、色と光🌈を前にすると、驚くほど様々な言葉や感情が溢れてシェアしたくなりますよ😊

◆今回のギャザリングは「大天使カマエル」のボトル(5,616円)付きです。
http://www.aurasoma-mari.com/equilibrium-bottle/
104番 大天使カマエルは、もっとも美しくパワフルなタントラのボトルです。

◆発注の都合上、
お申込み締め切りを10/17(水)と
させていただきます🍀

【ご参加費】6,800yen
(オーラソーマボトル代5,616円込み)

◆【お申込み・お問合わせ】
aurasoma.mari@gmail.com
09015707939(ヒョウドウマリ)
Facebookのメッセージ

*件名に「オーラソーマDAY」とお書き添えください。

*今月のテーマボトルは
「104番 大天使カマエル」
イリデッセンスピンク/マゼンタ

ボトルのプロフィールは、
ブログにしたためました💖
↓↓
http://www.aurasoma-mari.com/aurasomaday-47/

*「オーラソーマDAYって何?」こんな感じでやってますー😊
【これまでのオーラソーマDAY】
https://ameblo.jp/room-mari/theme-10100071674.html

 

*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*
”色が紐解く深くて神秘的な内面の世界。。。
『116本の生きている宝石』オーラソーマのカラフルなボトルと共に、
意識の鍵を探しにいきませんか?”
*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*

ご参加お待ちしております💕

 

<10月のオーラソーマ®DAY>

テーマボトルは

104番 大天使カマエル

イリデッセントピンクマゼンタ

 

aurasoma-mari_11-1024x768 (1)

 

 

なんと、このボトルの生誕日は私と一緒。。。なんです。
10/6に生まれた、ひときわプレミアムを感じる、美しくて特別な存在。
(2004年10月6日9:15am誕生)

B104 Archangel Chamael (天使辞典ではチャミュエルと発音されることもあるようです)

 

上層はイリデッセントピンク
下層はマゼンタ

 

虹色に輝くピンクと天からの愛のマゼンタ
まるで女神をボトルに封じ込めたような、神聖で華やかなエネルギー。

個人的に「大好きっ」を色で表現したら、こんなコンビネーションになるんじゃないかなって思うくらい、私のストライクゾーンです(笑)

 

 

上層のイリデッセントピンクは、真珠質が加えられて生まれた、シルバーがかった光を通したレッドです。(レッドに光(白/クリアー)を当てるとピンクになります。)

「イリデッセントピンク」

真珠母貝の涙を含むと表現されるこの美しい色。

 

海の宝石「真珠」は、母貝の中で美しく育まれます。

 

pearl

 

 

「真珠の輝きは、貝の苦しみから生まれる。」

 

貝の中に入った異物から身を守るため、自らの分泌物で異物を包み、抵抗と苦しみの過程を乗り越えて・・・

痛みと折り合いをつけながら、母貝は美しい真珠を産み出します。

 

img_event

 

このプロセスは、私たち女性が、胎内で子供を育み、この地球に産み出す過程に酷似しています。子供を宿したときも、最初は異物とみなし、つわりを経験しますよね。

そうしたエピソードをふまえ、真珠はいにしえより、自らの痛みを輝きに変える女性の力と重ねあわせられてきました。

 

真珠

 

私たちは時として、自分自身をも異物とみなすことがあります。

鏡に映った自分や状況をありのままに観ることに抵抗し、何かが間違っているのだと、現実を押しやろうとするのです。

受け入れることを拒み葛藤する過程で、分離が生じることもあります。

 

でも、女性は賢く、強く、逞しい。。。

やがては、抵抗と苦しみのイニシエーションを経て、自己受容のプロセスに至る。

再び内なる統合が起きるとき、問題だと思っていたことが起きた次元とは違う、高い視点で世界を観ることが出来る。

 

ダウンロード (4)

 

 

その高い視点へと「マゼンタ」がいざなってくれるでしょう。

下層のマゼンタは私の中に潜在する別の次元からの愛と繋げてくれます。

 

第8チャクラには愛の源(ソース)が存在します。
その~神聖なるもの~からの愛は、地上のいかなる存在に向けても、ただ、ただ、優しいレインシャワーのように無限に降り注いでいます。

 

18342056_1048881888575465_6188220434628703841_n

 

マゼンタの高次の愛、天からの愛は、「ありのままにただ存在すること」への尊さと感謝、神聖な感覚を目覚めさせてくれる。

 

私たちが宇宙から等しく愛され守護されていることを、深いレベルで理解すれば、その至福のエネルギーは、私たち自身がこの地上で神からの愛を顕現することを助けます。

小さきものへの愛と気遣い、日常の中に神聖さを見出す尊さ、
日本人のエネルギーといわれるマゼンタは「おかげさま」を見える形で表現した色。

降り注ぐ恩寵へと気付きの光が拡張していく喜びで優しく満たしてくれる。。。

 

ダウンロード (1)

 

 

ボトルを塗り始めて・・・

そんな感覚が、日に日に湧き上がってきています。

小さな恩恵に気付けたり、そこに有難さを痛感したり、深い喜びを感じられたり、、、
あきらかに今までと違う視点が得られたような気がしています。

 

変化に気付けた自分を褒めること、、、それ大事。
意識的に生きるって、そういうこと。

 

Rainbow over township of Nords Wharf, Lake Macquarie, New South Wales, Australia

Rainbow over township of Nords Wharf, Lake Macquarie, New South Wales, Australia

 

 

 

余談ですが・・・116本のボトルたちの中で、キラキラやマイカが混入されているボトルは、
103・104・105・106・107です。

 

43131652_1417772085019775_3787598037614854144_n

 

ところが、106はミルキー(乳白色)、ミスティ(霧がかかった)カラーとして誕生したものの、途中でまさかの擦りガラス対応になり、最終的には普通のペールカラーに変更になりました。「霧が晴れ、神秘のベールが明かされた」との告知付きで!(笑)

(おそらくその独特な色味が安定して生まれなかったんじゃないかな。)

 

43159183_1417772091686441_5064633153499430912_n

 

 

昨今よく「キラキラ〇〇」って表現されますけど、
オーラソーマのキラキラシリーズのボトルたち。

 

その中でも、104 カマエルは、私がオーラソーマを学んでから初めて生まれたボトルだったので、よけいに印象深いです。

 

さて、

104番 大天使カマエル、今月になってから、満を持して使っています。

実はですね、使うべくして準備されていたような感覚なのです。

 

先月、お客様にコンサルテーションさせて頂いている最中、突然あきらかにボトルが割れたような音が。それも思わず「キャッ」て言うくらい大音量で・・・

そのときは、どのボトルかわからなかったのですが、
お客様が帰られたあと、お部屋を見回していたら、
104番のボトルのキャップが破裂して飛び散っておりました。

 

43101513_1417660888364228_4780726237456760832_n

 

プラキャップになってから、確かに割れやすくなってはいるのですが、
逆にキャップが割れてくれなかったら、ボトル本体が割れちゃうと思います。

なんと!中栓は、2メートルほど先のテーブルまで飛んじゃってて・・・大ジャンプ?!どれほどの勢い?

 

43120764_1417660815030902_7181596317217456128_n

 

いったい内部からどれほどの圧がかかったんだろうって、ホントびっくりでした!

何かのエネルギー的な反応があったのだろうなって思うのですが、言葉ではうまく説明できません。

 

その時の104番、いつか使うことになるんだろうなって思いながら、大切にその時を待っていました。

 

そしたら、、、
やったーーーーー♡

オーラソーマDAYのテーマボトルに選ばれたぁ♪
しかも、お誕生月の10月ね。

絶妙!

 

 

 

塗りながら、ホント嬉しくて・・・
お誕生日も迎えることだし、自身の変化が楽しみです。

 

41990650_1405556476241336_7734043215879208960_n

 

 

ちなみに、先月のテーマボトル「113番 大天使カシエル」エメラルドグリーン/ミッドトーンオリーブとは、ちょうど真正の補色となりますね。偶然なのでしょうが、非常に意味深いことです。

 

(入魂の長文です。お時間とご興味ある方は是非読んで欲し~~!)

9月オーラソーマDAY『ハートのエメラルドはルシファーの置き土産。オリーブオイルで磨き上げる』

 

41662420_1403874956409488_3044100900453875712_n

いつもありがとうございます♡

 

もう、9月も半ばですが・・・
9月オーラソーマ®DAYテーマボトルをご紹介させてくださいね。

 

113番 大天使カシエル
エメラルド/ミッドトーンオリーブ
< 2015年9月5日、午前8時 (英国夏時間)誕生>

 

41662420_1403874956409488_3044100900453875712_n

 

(全国のオーラソーマファミリーの有志が、投票で今月のボトルを決定しています。テーマとなっている色やボトルのエピソードについて語り、オーラソーマのプロダクツや個人の体験に関連付けてSNSで紹介したり、お茶会やワークショップなどを開催しています。)

 

 

カシエルさん、見た目はちょっと渋いですね・・・

派手さは無いですが、どことなく落ち着きと安定感を感じさせるカラーです。

 

乙女座生まれのカシエル。
乙女座のテーマカラーも「オリーブグリーン」だから、なんだかしっくりきます。

 

 

 

大天使カシエルは土星と関連するそうです。

おりしも、今月6日には、
4/18から逆行していた土星が、5ヶ月ぶりに順行に転じました。

 

土星に関連するカシエルにスポットを当てるタイミングに、停滞していた土星が本来のパワーを発揮する。。。
そのエネルギーに後押しされるタイムリーさに、なんだかテンション上がります!

 

「時の翁」と称される【土星】って、
土星が支配するキーワードと同じく「時間、空間、真理」を意味するグリーンで表現されるんですよ。

 

 

41758895_1403881406408843_4862148917489303552_n

 

グリーン系の色光は、
私たちをハートに向かってナビゲートします。

ハート・・・心、心臓

ハート【♡】マークは、

心臓の形を図案化したシンボルです。

 

 

41Ev1glBERL

 

 

 

休みなく拍動し、全身に真っ赤な血潮を送り出す臓器、ハート(心臓)。。。
心臓は赤い筋肉の塊、そして、血潮は情熱。

 

ハートは【愛のシンボル】
ハートを描くときはまず赤の色味を用いることでしょう。(光が差すとピンクになります)

 

レッドは愛の源となるエネルギー。
グリーンはそれを生み出し、循環するスペースとなります。

 

そのハート(心臓)が位置するのは、
「第4チャクラ」
心の動きと循環器系に関連します。

 

胸部にあり、ゾーンでいうと横隔膜から鎖骨の下あたり、胸の中央でエネルギーを出し入れする渦や車輪のようなものが回転していると言われています。

 

ハートチャクラ(第4チャクラ)は愛、受容、真理のチャクラです。

このチャクラのバランスが取れていると、心が安定して、ゆとりが生まれます。
愛と余裕を持って客観的に物事を観察することが出来ます。
まるで呼吸のように、受け取っては与える愛の循環がなされていきます。

 

 

bottle

カシエルの上層のグリーンは、
エメラルドグリーン」となっています。

 

ネーミングによって自由にイメージを広げることも出来ますが、キーワードは「グリーン」と同一でよいのです。

 

が、しかし、そこは、オーラソーマならではの色の物語のページをめくっていく楽しさを味わいたいですよね。

 

 

私たちはハートに一つ、
エメラルドの宝石を保有している・・・らしいです。

 

add_1_1383972650

 

 

 

それは、もともと天使界の長であったルシファーが、
人間に奉仕せよとの神の命令を拒んだために、天から落とされ堕天使となったという物語に関連します。

 

天から地上に落ちるとき、ルシファーの王冠を飾っていた13個のエメラルドが、怒りと悲しみではじけ飛び、人類の祖先である13の部族のハートに入りました。

子孫である私達のハートには、そのエメラルドが継承されていると言われています。

堕天使ルシファーはサタンとされ、私達が知る悪魔の象徴でもあります。
また、天界から地上に落ちて、エデンの園でイブを誘惑し、知恵の実を食べさせた蛇の化身でもあります。

 

 

quXTLN5NFtI

 

 

でも、私たちのハートに、ルシファーの置き土産「ハートのエメラルド」が埋蔵されているのだとすれば、
私たち一人一人の中に、堕天使ルシファーの存在を抱いていることになります。

 

ルシファーは、拒絶によって追放された自分の一部。
私たちが自己の真実に目覚めようとするとき、そこにアクセスするためには、いったん拒む対象「望まない」ものに出会う必要があります。

 

「望む」ことを知るために「望まない」ことと対峙する。。。
「愛」(あるがまま)であるために、「愛でないもの」を観る必要があるのですね。

 

内なるルシファーと対峙することで、エネルギーの均衡を取っていくのです。
良い悪いで計るのではなく、コントロールを手放し、ただそこにあるものの存在を認めていく・・・

 

 

ルシファーは偉大なる「光の王」でした。
光は悟りでもあり、真理を照らし出す。
私たちが「真理」に目覚めるとき、
ルシファーの存在がもたらす探求のプロセスを経て、ハートのエメラルドを開き、輝く光に到達するのだそうです。

 

【ルシファー伝説】
いろんなエピソードがあって、掘り下げれば、もっともっと深く長いのですが、ハートのエメラルドについて簡単にまとめるとそんな感じでしょうか。

 

 

41665304_1403875003076150_8359310048094060544_n

 

して、下層のオリーブ

(このボトルではミッドトーンオリーブとありますが、進化の中にあるオリーブでええやないですか?正解ってないので!色のキーワードの解釈は個々の感性で完全に自由です。)

 

オリーブは人生の味わいに関連している気がします。
人生における苦味から甘みへの変容の章だと思います。

 

オリーブの木が象徴するものは、女性的な受容性。環境に合わせてフレキシブルに対応して生きるたくましさと、柔軟性があるからこそ折れない強さです。

 

その実は栄養価が高く、実の塩漬けの発酵は、時間はかかりますが、手間暇かけて、時間をかけて、ゆっくりと段階をおいて熟成させることで、質の高いものが出来上がります。

 

そして、オリーブは希望と平和の象徴です。国連の旗のデザインやオリンピックの冠にも使用されています。ノアの箱舟伝説では、白鳩がオリーブの枝と共に希望を運んできました。

 

私なりにまとめて表現すると、
たおやかで奥深く、しなやかで強靭、楽観的で共感力があり、成熟して経験値が高く、平和と希望の感覚をもたらす、
オリーブはそんなエネルギーを持っていると思います。。。

 

見た目は渋くて、どこか苦味を感じさせる、針葉樹の林をイメージするような色。

 

私たちが望まない経験をしたときも、オリーブの実のように、段階的に適量の塩を加え熟成することで、ハートにある苦味はいつか甘みに変容します。

 

良薬は口に苦し・・・と言いますが、
苦い経験がなければ、おそらく精神的な成長もありません。

 

何度も言うように、
望まないことを経験することで、自分の本当の望みを知る、
拒絶していたものの存在を、ただあるがままに受容して認める、

それらのコントラストを通して、よりいっそう人生の豊かさに気付いていけるのではないでしょうか。

 

物質的なものでは得られない、精神的な豊かさを知る機会に繋がると思います。

 

 

オリーブってしんどそう・・・
なんて、思わないでくださいね。

 

オリーブは、

O-Live

「O」オーはホール (hole) やホリスティック (Holistic) ・・・全体性を意味します。

〜全体を生きる〜

私たちは、根底では途切れることのない一つの存在。
奥底での意識を共有しています。

自らの行い、解き放った想いは、巡り巡って自らのホームグラウンドへと返ってきます。

 

 

オリーブを苦味として繰り返し経験すると、同じステージで展開されるやり取りでは、いつまで待っても平和がやってこないことに気付くでしょう。

どんな苦い相手や出来事にも「だとしたら、私は〜しない。」という意識の選択で対処することは可能です。

自分自身を超える、意識のステージが上がる瞬間です。

 

 

でも、時間がかかる・・・
かけないといけない・・・

 

しっかり味わい切らないと、深いレベルで感じ切らないと、本当の意味で甘みに変わることはないですよね。

 

機が熟したときに、絶妙なタイミングでもたらされる新しいレベルの希望。

私たちは何かを解決したいとき、いつも結果を急ぐけど、時間と共に明かされるギフトに気付くことで、心の豊かさが増すのではないでしょうか。

 

 

 

41729999_1403881339742183_7614374182788268032_n

 

 

そして、
必要で持ち続けている「苦味」もある。

 

「苦い、苦い」と言いながら、その飴を舐め続けたい人もいます。
苦味もクセになります。嫌だと思っているようで、どこか甘さを感じるのです。
それが生きるモチベーションになっている場合も。

 

個々のその人のペースでいい。
そこに何か問題があるだろうか・・・

 

自分のことも他人のことも
コントロールする必要はない。

 

カバラの文献で、カシエルは「観照者」として登場し、呼びかけられないかぎり、人間の置かれた状況に干渉することを許されていないそうです。

 

 

また、カシエルは、私たちが「わからないでいること」に恐れを持たず、くつろいでいられるようサポートをします。

私たちは「わからない」ということに苦悩しがちで、それでずいぶんとエネルギーを消耗しています。

 

 

 

41731241_1403881399742177_3688491164748480512_n

 

 

 

オリーブは、グリーンとイエローの混色。
グリーンもイエローとブルーを混ぜた色だから、
イエロー2:ブルー1でオリーブになる。

 

イエローの恐れやイエローの不安を、ブルーの信頼のエッセンスが「今ここにある希望」に変容させる。

「信じる」ことは、静謐でありながら、ときとして最もパワフルに人を導く。

 

イエロー本来の楽観の質をもたらし、宇宙と共に在る安心と自分自身と繋がる喜びを知って、前へ進むことが出来れば、上昇してきた目覚めのエネルギーは、オリーブ(3.5チャクラ)を越えてグリーンのハートチャクラ(4チャクラ)へ到達する。

 

恐れや不安も内側に巣くうルシファーの性。
自分と深く繋がって意識的に克服するたびに、ハートのエメラルドが光明を得て開き活性化されるのです。

 

 

オーラソーマカラーシステムの哲学における、
エメラルド/ミッドトーンオリーブとスピリチュアルなチャクラシステムの考察でした。

読んでくださった方、本当に、長く、長く、お付き合いいただいて、ありがとうございました。

 

 

14910420_927727184024270_6520716718905879592_n

 

 

2015.9.5にボトルが誕生したおり発表された、オーラソーマアカデミー学長のマイク氏のボトルのプロフィールや考察も史上最長で、最も難解でした。(笑)
ご興味ある方はどうぞ、、、

http://www.asiact.org/downloads/b113/japanese.html

 

グリーン系のコンビネーションだけに、長さの単位を費やす必要があったのでしょうか。。。

41713446_1403874986409485_3807224792617058304_n

土曜日は、7月オーラソーマday

☆チャリティーお茶会
『マゼンタとオリーブがもたらすギフトとは』

でした♡♡♡

 

7/28 オーラソーマday 『マゼンタとオリーブがもたらすギフトとは』

 

4名様にご参加いただき、
あたたかで、心がほっこりするような、
本当に素敵なお茶会となりました。

 

 

38068092_1357939961002988_3440588869353865216_n

 

 

久しぶりにご参加くださった方や、
前回から引き続きお越しくださった方、
今月はいつありますか?気にかけてくださる方、
わざわざ交通機関を乗り継いでお出かけくださる方、

。。。

 

小さなお茶会ですが、毎回ほんっと楽しくて、
続けててよかったって、

本当に思うんです。

 

皆さま、ありがとうございます💖

 

 

38026325_1357939864336331_367621330494816256_n

 

 

差し入れも有難うございます❢

ミントチョコにハマっている私のために、カントリーマアムのミントチョコ味、
お土産に持ってきてもらったのに、

せっかくなのにねー、テーブルにお出しするの忘れちゃって!!

申し訳ない~~

 

今回はティーブレイクにお出しするスイーツ、
私ちょっと張り切ってみました。。。

自家製のフルーツ酵素をベースに、たくさんのフルーツを漬け込み、炭酸水で割ったマケドニア(要はフルーツパンチ、、かな)をお出ししました♡

見た目も綺麗、美味しく出来て、ちょっと満足~~

 

今回のお茶会はチャリティーを兼ねてでもありました。

ご参加費の半分は、この度の豪雨災害によって被災された地域への義援金として、私の今月の給料分の一部と合わせて、信頼できる公的機関を通して寄付させていただきますね。

 

 

37997479_1357950171001967_5545144602698186752_n

 

 

 

オーラソーマのボトルってね、
なんで選んだのかわからないって・・・そう思ってても、

自由にお話ししてもらってたら、

なんとなく、やっぱりそのボトルにはまっていったりするのも面白かったりします。

(「わからない」って、ディープマゼンタとかクリアーだったり・・・)

 

 

イメージって、その人の無意識を意識化するためのツールだから、
湧いてくる印象をどんどん言葉にしていくことって、、、本当に大切だよね!

 

そして、そのイメージをかき立てる対象は、生きたエネルギーであるオーラソーマのボトルであることが素晴らしいし、
(オーラソーマボトルってただの色水が入った瓶ではないんですよーー)

 

そして、そこに生きたエネルギーとして、ただそこに居て聴いてくれる人たちがいるってことが、とっても大切なことだし、
(誰かが聴いてくれているって凄い大事なんですよーー)

 

 

 

いつも思うのですが、

結局は、その人にとっての答えは、

『その人の中にしかない』って・・・

 

当たり前に聞こえるかもしれないけど、

その答えにたどり着くためには、

正しいとか、間違っている、とか外して・・・

自分の中で渦巻いている感情や感覚や、

言葉にしてみて、喉を通過させて、

声帯を震わせて、身体に響かせて、

全身で気付きを得てるのかもしれないなぁって思いました!

 

これも幾ちゃんのシェアを聴いてて、そんなふうに思えたんです。

 

いつもフラッシュのように、ピカーーッピカッって、気付きがいっぱい♡
ありがとうございます❢

 

 

38001440_1357939951002989_272390090087464960_n

 

 

「へぇ~~!面白い!!!」ってこと、
まだあってね、、、

今回って「こんなボトル嫌!」とか「絶対選ばない。」とか「今は受け入れられない。」とか「嫌いなカラーコンビネーションだと思う。」とか、

話の流れの中で、そんなシェアがたくさん聞けたこと・・・

 

そういえば、ボトルを選ぶとき「好きなボトルを・・・」ではないんですね。

「気になるボトル」「呼ばれているような気がするボトル」というフレーズを使います。

 

「好みではない」「嫌い」とか「絶対に無い」「ありえへん」とか、

そういう観点で見た時に、ボトルはその方にとって、どんな物語を紐解いてくれるのだろう・・・

 

いつか、

「嫌いなボトルはどれですか?」

で、コンサルやってみたい~~~!!!

 

 

18581797_1055592577904396_8084692190223500763_n

 

36708487_1331086540354997_7150289987064299520_n

 

 

 

久々に『不思議』がやってきました!

オーラソーマボトルが演出してくれる神秘体験?

シンクロが繋がって、イマジネーションのスイッチがオン!になりました。

 

ボトルやポマンダーなど、オーラソーマプロダクツにまつわる

物理的な要因で説明のつかない現象とか・・・

いろんなエピソードあります。

次々と割れるボトルは何を伝えようとしていたのか・・・

ボトルがにぎやか過ぎる。。。オーラソーマレベル1コース

 

もちろん!オーラソーマ®社は
そんな思惑で製品を作っているわけではなしし、
そこを強調したいわけでもないし、
(むしろ誤解をまねくから、表現に気を付けることを望んでいます)

 

でも、起きた現象に物語を描いていくのは、
わたしたち「人」に与えられた想像力と創造力の贈り物だから。

 

土曜の夜の出来事・・・

日曜日にいらっしゃるお客様が注文されたボトルとポマンダー、
その前に別のお客様が購入されたので欠品していた、サロンにディスプレイしているセットのボトル「54番 セラピスベイ」を入荷して、そのまま保管していました。

 

お客様が来られる前夜、浄化してお渡しするため箱を開けようと思ったら・・・

「ん・・? おや? えーーーーー!!」
「いやーー!!マジで?!」

その日の夕方まで何ともなかったのに、
箱に大きなシミが・・・・・・・

 

37691570_1348315058632145_6861649471600590848_n

 

 

「わ、割れてるーーーー・・・・どないしよ・・・(泣)」

正直トホホ、、、な気持ちと、
どんな状態なんやろう・・・と、焦る気持ちで封を開けました!

クッション材に埋まっている、プチプチでくるまれたボトルとポマンダー、
一見したら何事も無いようにも見えましたが・・・

 

37729396_1348315148632136_369908881616273408_n

 

お客様のご注文である「25番 ナイチンゲール」とターコイズのポマンダーの間にはさまれた「54番 セラピスベイ」が破裂しておりました。

 

プチプチでくるまれているボトルたちとポマンダーの間には、さらにプチプチで仕切りがしてありましたし、段ボールの中にはたっぷりの緩衝材が入ってて、衝撃によっての破損とは考えられません。

 

37608781_1348315155298802_1576308291040968704_n

 

37655418_1348315181965466_5022909324335251456_n

 

 

「おいおい、、、勘弁してくださいよぉ(泣)」

無事だったナイチンゲールとポマンダーを拭き拭きしながら、
「まぁ、暑いからね、、、内部の圧が上がったのかな・・」

なんて自分に言い聞かせていました。。。

 

37633054_1348315141965470_321065920820674560_n

37602538_1348315075298810_3751627153934909440_n

 

 

 

そしたら、

ほどなくして、夫から電話が。
でも、「もしもし、もしもし」を繰り返しても反応が薄い・・・

「あ、やばいかな・・・」

実は、夫は4年ほど前に大病をしてから、時々ですが原因不明のパニック発作を起こすことがあって・・・

 

ここ数ヶ月症状が出ないので安心していたのですが、
久しぶりに症状が出て、かなりうろたえている状態。。。

 

お水を飲む、深呼吸を繰り返す、そしてしばらく話をする・・・
で、徐々に落ち着いていきましたが、

本人も久しぶりに起きた発作でつらかったやろうし、しんどかったやろうし、、、

 

その時、ハッと思ったのが、

「あ!54番、ダンナのネームボトルだ!」

(よくよく考えたら、ひょうどうまりhyodo mariも54番なの。兵頭姓になると、二人とも54→9が使命数)

 

Equilibrium_54

 

名前の数秘は氏名数=使命数とも呼ばれ、
魂が名前という地上での条件付けの入れ物に入ることで、

その人物が今世で成し遂げる役割や、人生の目的とリンクする数字なんです。
ある意味魂が、名前という地上での条件付けの入れ物に入って、歩んでいく運命のような意味でもあるかな。

 

54番 セラピスベイって、すべてのボトルの中で一番強烈って解釈されます。
だって「クリアー」は、すべての色の中心の光だから!

ヨロコビとカナシミの間にあるクリアー編「インサイドヘッド」とカラーの繋がり

 

 

o0480064013407302875

 

しかも、54番はダンナが好きでよく選ぶ!

 

少し前まで何ともなかったボトルが、こんなことになって・・・

しかも、ダーリンからちょっと深刻なSOS入って、少し私もうろたえ気味に。

 

ワタシ、実は少し前から、どうにも憤っていることがあって、
やり場のない気持ちから、つい、目の前の夫にめちゃくちゃきつく当たっていました。

前の晩もかなり・・・

少し言い過ぎたかな、、、という想いもよぎっていたので、
よけいに心苦しくなって。

 

夫の使命(氏名)・・・特に男性は、
社会における役割や任務を、身を削って果たそうとしているのに、

わかっていても、気持ちに余裕が無くなってくると、つい・・・
受け止めてもらえるという甘えもあってか、強くあたっちゃう。

 

その反省が強くやってきて、胸がザワザワしました。

 

でも、なんとかね、それぞれ落ち着いて、
ダンナも無事帰ってこれたし、

「不思議なことってあるよね~~。。。」

「まぁ、暑いせいもあって中身が膨張して割れたのかもしれないよね!」

 

二人で話して、その夜は幕を引きました。

 

 

そして、翌朝、
お客様が来られる前に、浄化してエネルギーを整えるために、
二階のサロンに上がりました。

 

「あれ~~?クンクン・・ペールコーラルの香りがする?」

ずっと使っていないのに、なぜだか、
立ち込めるペールコーラルの匂い・・・

「まさか、漏れ出してないよね?」

 

ま、いいか、今日はペールコーラルなんだね?って、
お部屋にペールコーラルのエアーコンディショナーをシュッシュとスプレーして、自分もペールコーラルのポマンダーを使い、少し瞑想しました。

 

 

37646431_1349489695181348_7915659790641004544_n

 

お客様への施術が始まり、お体に触れながら、いろいろ会話が弾みます。

 

お持ち帰りになる25番は、義理のお兄様へのボトルで、

今日はそれとは別に、入院しておられるお父様に塗ってあげるボトルを持ち帰りたいとのこと。

 

 

どのボトルがいいですかね~~と、お話を伺っていると、

どうも、98番と54番で悩んでおられた様子!!

 

その証拠が・・・・・・!!!

 

マジですか?

メモには、
85、90、1を削除して、
父 54 98 が候補に残っていました。

 

37603507_1348315071965477_17267928898469888_n

 

 

『98番 大天使サンダルフォン』に関しては、先月のオーラソーマ®DAYのテーマボトルだったから、私のブログ記事を読んで気になってくれていた様子。

6月オーラソーマ®DAY【大天使サンダルフォン】~ペールコーラルは観照、ライラックは変容を後押しする~

 

B098

 

 

しかも、彼女がお父様に現在使っている、100番大天使メタトロンと98番サンダルフォンは双子の兄弟というエピソードがあります。(これもブログに書いてたかな。)

 

おお!98番の下層は、ペールコーラルではないですか!!

それで、朝、ペールコーラルの香りが立ち込めていたのか?!(おいおい・・・解釈が希望的観測過ぎないか?)

ペールコーラルをたたえるボトルは、116本の中で、

87番、92番、93番、98番のみ。

しかも、魂の色とされる下層にペールコーラルを持つのは、87番、98番。

 

 

しかも、セッション部屋に移動して、お客様がこのボトルがとてつもなく輝いてる!!って言ったのが、87番ペールコーラル/ペールコーラルなんですよ~~。

彼女はどのボトルが何番かとか、色の情報とか知らないのに、ね!

 

施術が終わってのち、お茶タイムに彼女が一言・・・

「満厘さんの服の色やがね。シンクロしとる!やっぱ98番。」

 

あ、そう、今日の私のTシャツは紫、そして首にピーチ色のタオル(笑)。

なるほどね!!

 

Equilibrium_14

 

 

「54にしよか思ったけど、54番じゃなかったんですね。もしここに54番があったら、それにしたかもだけど、無いのだったら迷うこともない。割ったの私やろか(ジョーダンですよ・笑)。」

 

<有里さん、この日一日、一緒にシンクロワールドツアーを楽しんでくれてありがとうございます♪>

 

なーーーんて、なーーーんて、

お客様とシンクロ話で、よりいっそう盛り上がることも出来て、

なんだか、昨夜のザワザワが、ほっこり笑顔と楽しいお喋りで溶けていきました。

 

施術の後、有里さんにウクレレも聞かせてもらって、
午後はハンドマッサージ講座も受けていただき、

本当に充実の1日・・・

 

 

こうやって、ね、

 

起きることからのメッセージとか、
スピリチュアルな現象のシンボルとか、

誤用することなく、ただ、

 

いろんなことに気付いて、

自分の心の物語を綴って、

現実世界にマッチさせて、

内側の豊かさに変換していく。。。

 

そんなふうに活用できたらいいよね。

 

不思議な、神秘的な、現象も、

極端な現実逃避や誤った承認欲求のために使っちゃうと、

残念だしもったいないもん。

 

この話、今日のお客様にもシェアして共感していただくことが出来て、

ディストリビューターさんにお電話したら、新しいものとの交換という親切な対応をしていただけて、

なんだか、感謝しかないって、そんなオチになりました。

 

 

ボトルさんたち、
今日も日常に神秘をもたらしてくれてありがとう♡

 

 

14956410_927719870691668_3859175038532721696_n

18581797_1055592577904396_8084692190223500763_n

PAGE TOP