カテゴリー「 オーラソーマ®DAY・今月のボトル 」の記事

52 件

少し前の記事、遅れてのアップですが、お許しあれ!!

21日は

10月オーラソーマ®DAY
『真珠母貝と女性性って共鳴する』でした。
http://www.aurasoma-mari.com/aurasomaday-48/

 

44455892_1429724837157833_99674929535909888_n

 

 

3名様ご参加の予定だったのですが、

お一人様が体調不良で急きょお越しになれず、
お二人様と私、スリーゴッデス(3女神)でアットホームに語りあいました♡

 

44536006_1429724850491165_2802550393538609152_n

 

うかがっていると、まさにテーマに則したお話も・・・。

 

このところの様々な経験によって、たくさんの苦しみと向き合ったけど、
そのことで本当に成長できた、今だからこそ心から良かったと思える・・・そんな力強くしっかりとした大きな真珠を手にされた女神。

 

自分の人生にとって、まるで異物のように感じられる出来事と対峙しながらも、
押しやることを乗り越え、その核を涙のエッセンスで包み込みながら、格別に美しく輝く真珠を、まさに今、育まれている女神。

 

pearl

 

「真珠の輝きは、貝の苦しみから生まれる。」

人生に辛い経験は付き物・・・

でも、そのドラマを通して、
精神は鍛えられ、感情面は豊かになるんだと思います。

 

そして、魂は成長する。

 

 

もう、ダメ!・・・そんな辛いときにこそ、
自分の本当にやりたいことがわかるんですよね。

闇を知って、光に向かう。

 

 

この想いを、あの経験を、

内側に宿す、美しい真珠への滋養と変えるにはどうしたら・・・

 

真珠

 

 

一つは涙を通して、、、かもしれません。

涙にはとてつもない癒しのパワーがある。

「抵抗し現実を押しやろうとする自分」と、「全てを受け入れ今ここを生きる自分」とのマリアージュ。
分離を越える潤滑油でもあるかもしれません。

 

 

そして、

結局は・・・

 

答えはその人の中に。

 

教科書通りには生きられない。答えを外に求めても解決しない。

根底のところでは、その人の痛みはその人しかわからないのです。

 

愛を押し付けられるのでもなく、感謝を強要されるのでもなく、変わることを強制されるのでもなく、・・・

その人がその人でいられるスペースで、思い切り、言葉と涙を出し切ることが出来れば。。。

起きていることに対する主観が変わるかもしれない。

 

オーラソーマのコンサルテーションは、そんな領域を意識しています!

 

 

なんと、今回・・・

写真を撮るのを忘れましたーーー!!

 

なので、皆さまがお帰りになってから、、ですが、
私を含めて3人が選んだボトルを並べ直して一人撮影会。(笑)

 

44480844_1429724743824509_8029960410964688896_n

 

(*今回のギャザリングは、ご参加人数が少なかったため、
普段は1本ずつ気になるボトルを選んでいただくのですが、
通常のコンサルテーションと同様に4本リーディングをさせていただきました。)

 

面白いことに、

イエローが強調されている彼女は、イエローのクッションのお席に、

ブルーが強調されている彼女は、ブルーのクッションのお席に、

まるでお約束のような、プチミラクルに楽しませてもらってます。

 

44488164_1429724787157838_1160190028085723136_n

44559864_1429724777157839_1800825765114150912_n

 

そして、この日お越しになれなかった方のお席も、ちゃんとご用意してエアー参加してもらっていました。

マゼンタのクッションに、お持ち帰りになるはずだった「大天使カマエル」のボトルが映えます。

 

44475001_1429724723824511_5896717740646858752_n

 

私のセレクトは・・・

前半2本(過去のテーマ)と、後半2本(現在・未来のテーマ)で、
ハッキリと色調の違いが。

1本目2本目は、ほぼ同じ色といっても過言じゃないのよね。

どちらも上層のベースはピンク。(ペールローズピンクとイリデッセントピンク)
1本目の下層のシャドーっぽいカラーはディープマゼンタ。
2本目の下層もマゼンタ。
どちらもマゼンタには変わりない。

3本目、4本目は、どことなく健全を連想させるビタミンカラー。
ご参加の多恵ちゃんいわく「野菜生活」のジュースのパッケージみたいって!
確かに!!(笑)

 

44526531_1429724650491185_3755393956217618432_n

44532960_1429724700491180_4814105447675985920_n

個々を映し出すオーラソーマのボトル。
この子たちは本当に生きていて、選ぶ人と共振共鳴している。
どこまでもフィーリングにゆだねて、

この子たちを自由に感じて、思い切り言葉で、
ううん言葉じゃなくても、そのまんま表現してみれば、

すっごく楽しいと思うんだよね。

 

カラーセラピーって、「自分を知る」ツール。
色に投影された意識と自分自身の存在を統合するためにある。

 

もっともっと、カジュアルに取り入れて、日常で活用して欲しいな。

オーラソーマコンサルテーション、もっともっと、たくさんの方に受けてもらいたいな。

 

44474640_1429724913824492_5026283502182596608_n

10月オーラソーマ®DAY
『真珠母貝と女性性って共鳴する』

開催致します🌈

 

43220539_1418934478236869_874900940027592704_n

 

〜真珠の輝きは、貝の苦しみの中で産まれる〜

10月のテーマボトル104には真珠母貝のエネルギーが含まれています。

 

「女性はまるで真珠母貝のよう。流した涙を美しい真珠に変容させる力がある。あなたが産んだ真珠は、どんな輝きを放っているでしょう。」

 

pearl

 

女性の神秘、美しさと強さをその輝きで表現する「104番 大天使カマエル」✨✨

今回のオーラソーマ®︎DAYは、その大天使カマエルのボトル付きです。
神聖さと慈愛に満ちたカマエルのエネルギーを、どうか受け取りにいらしてください💖

 

◆【日時・場所】

★10/21(日)
13:00~17:00
ワンズヒーリングスペース満厘にて
伊予郡松前町南黒田731-6
http://www.aurasoma-mari.com/access/

☆オーラソーマのこと、知ってても知らなくても、
どなたでもご参加いただけます

ボトルにまつわる、カラー🌈、数字🔢、星🌟、その他のエピソード、いろんなテーマのお話をします✨

そこから気付いたこと、感じたこと、体感したこと、
また溜まっているうっぷんや表現したかったこと、

なーーーーんでも
和気あいあいとお喋りしませんか?

*ボトルに入ってる、ハーブ🌿や、宝石💎やクリスタル🔮やエナジャイジングされたお水💧、色と光🌈を前にすると、驚くほど様々な言葉や感情が溢れてシェアしたくなりますよ😊

◆今回のギャザリングは「大天使カマエル」のボトル(5,616円)付きです。
http://www.aurasoma-mari.com/equilibrium-bottle/
104番 大天使カマエルは、もっとも美しくパワフルなタントラのボトルです。

◆発注の都合上、
お申込み締め切りを10/17(水)と
させていただきます🍀

【ご参加費】6,800yen
(オーラソーマボトル代5,616円込み)

◆【お申込み・お問合わせ】
aurasoma.mari@gmail.com
09015707939(ヒョウドウマリ)
Facebookのメッセージ

*件名に「オーラソーマDAY」とお書き添えください。

*今月のテーマボトルは
「104番 大天使カマエル」
イリデッセンスピンク/マゼンタ

ボトルのプロフィールは、
ブログにしたためました💖
↓↓
http://www.aurasoma-mari.com/aurasomaday-47/

*「オーラソーマDAYって何?」こんな感じでやってますー😊
【これまでのオーラソーマDAY】
https://ameblo.jp/room-mari/theme-10100071674.html

 

*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*
”色が紐解く深くて神秘的な内面の世界。。。
『116本の生きている宝石』オーラソーマのカラフルなボトルと共に、
意識の鍵を探しにいきませんか?”
*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*

ご参加お待ちしております💕

 

<10月のオーラソーマ®DAY>

テーマボトルは

104番 大天使カマエル

イリデッセントピンクマゼンタ

 

aurasoma-mari_11-1024x768 (1)

 

 

なんと、このボトルの生誕日は私と一緒。。。なんです。
10/6に生まれた、ひときわプレミアムを感じる、美しくて特別な存在。
(2004年10月6日9:15am誕生)

B104 Archangel Chamael (天使辞典ではチャミュエルと発音されることもあるようです)

 

上層はイリデッセントピンク
下層はマゼンタ

 

虹色に輝くピンクと天からの愛のマゼンタ
まるで女神をボトルに封じ込めたような、神聖で華やかなエネルギー。

個人的に「大好きっ」を色で表現したら、こんなコンビネーションになるんじゃないかなって思うくらい、私のストライクゾーンです(笑)

 

 

上層のイリデッセントピンクは、真珠質が加えられて生まれた、シルバーがかった光を通したレッドです。(レッドに光(白/クリアー)を当てるとピンクになります。)

「イリデッセントピンク」

真珠母貝の涙を含むと表現されるこの美しい色。

 

海の宝石「真珠」は、母貝の中で美しく育まれます。

 

pearl

 

 

「真珠の輝きは、貝の苦しみから生まれる。」

 

貝の中に入った異物から身を守るため、自らの分泌物で異物を包み、抵抗と苦しみの過程を乗り越えて・・・

痛みと折り合いをつけながら、母貝は美しい真珠を産み出します。

 

img_event

 

このプロセスは、私たち女性が、胎内で子供を育み、この地球に産み出す過程に酷似しています。子供を宿したときも、最初は異物とみなし、つわりを経験しますよね。

そうしたエピソードをふまえ、真珠はいにしえより、自らの痛みを輝きに変える女性の力と重ねあわせられてきました。

 

真珠

 

私たちは時として、自分自身をも異物とみなすことがあります。

鏡に映った自分や状況をありのままに観ることに抵抗し、何かが間違っているのだと、現実を押しやろうとするのです。

受け入れることを拒み葛藤する過程で、分離が生じることもあります。

 

でも、女性は賢く、強く、逞しい。。。

やがては、抵抗と苦しみのイニシエーションを経て、自己受容のプロセスに至る。

再び内なる統合が起きるとき、問題だと思っていたことが起きた次元とは違う、高い視点で世界を観ることが出来る。

 

ダウンロード (4)

 

 

その高い視点へと「マゼンタ」がいざなってくれるでしょう。

下層のマゼンタは私の中に潜在する別の次元からの愛と繋げてくれます。

 

第8チャクラには愛の源(ソース)が存在します。
その~神聖なるもの~からの愛は、地上のいかなる存在に向けても、ただ、ただ、優しいレインシャワーのように無限に降り注いでいます。

 

18342056_1048881888575465_6188220434628703841_n

 

マゼンタの高次の愛、天からの愛は、「ありのままにただ存在すること」への尊さと感謝、神聖な感覚を目覚めさせてくれる。

 

私たちが宇宙から等しく愛され守護されていることを、深いレベルで理解すれば、その至福のエネルギーは、私たち自身がこの地上で神からの愛を顕現することを助けます。

小さきものへの愛と気遣い、日常の中に神聖さを見出す尊さ、
日本人のエネルギーといわれるマゼンタは「おかげさま」を見える形で表現した色。

降り注ぐ恩寵へと気付きの光が拡張していく喜びで優しく満たしてくれる。。。

 

ダウンロード (1)

 

 

ボトルを塗り始めて・・・

そんな感覚が、日に日に湧き上がってきています。

小さな恩恵に気付けたり、そこに有難さを痛感したり、深い喜びを感じられたり、、、
あきらかに今までと違う視点が得られたような気がしています。

 

変化に気付けた自分を褒めること、、、それ大事。
意識的に生きるって、そういうこと。

 

Rainbow over township of Nords Wharf, Lake Macquarie, New South Wales, Australia

Rainbow over township of Nords Wharf, Lake Macquarie, New South Wales, Australia

 

 

 

余談ですが・・・116本のボトルたちの中で、キラキラやマイカが混入されているボトルは、
103・104・105・106・107です。

 

43131652_1417772085019775_3787598037614854144_n

 

ところが、106はミルキー(乳白色)、ミスティ(霧がかかった)カラーとして誕生したものの、途中でまさかの擦りガラス対応になり、最終的には普通のペールカラーに変更になりました。「霧が晴れ、神秘のベールが明かされた」との告知付きで!(笑)

(おそらくその独特な色味が安定して生まれなかったんじゃないかな。)

 

43159183_1417772091686441_5064633153499430912_n

 

 

昨今よく「キラキラ〇〇」って表現されますけど、
オーラソーマのキラキラシリーズのボトルたち。

 

その中でも、104 カマエルは、私がオーラソーマを学んでから初めて生まれたボトルだったので、よけいに印象深いです。

 

さて、

104番 大天使カマエル、今月になってから、満を持して使っています。

実はですね、使うべくして準備されていたような感覚なのです。

 

先月、お客様にコンサルテーションさせて頂いている最中、突然あきらかにボトルが割れたような音が。それも思わず「キャッ」て言うくらい大音量で・・・

そのときは、どのボトルかわからなかったのですが、
お客様が帰られたあと、お部屋を見回していたら、
104番のボトルのキャップが破裂して飛び散っておりました。

 

43101513_1417660888364228_4780726237456760832_n

 

プラキャップになってから、確かに割れやすくなってはいるのですが、
逆にキャップが割れてくれなかったら、ボトル本体が割れちゃうと思います。

なんと!中栓は、2メートルほど先のテーブルまで飛んじゃってて・・・大ジャンプ?!どれほどの勢い?

 

43120764_1417660815030902_7181596317217456128_n

 

いったい内部からどれほどの圧がかかったんだろうって、ホントびっくりでした!

何かのエネルギー的な反応があったのだろうなって思うのですが、言葉ではうまく説明できません。

 

その時の104番、いつか使うことになるんだろうなって思いながら、大切にその時を待っていました。

 

そしたら、、、
やったーーーーー♡

オーラソーマDAYのテーマボトルに選ばれたぁ♪
しかも、お誕生月の10月ね。

絶妙!

 

 

 

塗りながら、ホント嬉しくて・・・
お誕生日も迎えることだし、自身の変化が楽しみです。

 

41990650_1405556476241336_7734043215879208960_n

 

 

ちなみに、先月のテーマボトル「113番 大天使カシエル」エメラルドグリーン/ミッドトーンオリーブとは、ちょうど真正の補色となりますね。偶然なのでしょうが、非常に意味深いことです。

 

(入魂の長文です。お時間とご興味ある方は是非読んで欲し~~!)

9月オーラソーマDAY『ハートのエメラルドはルシファーの置き土産。オリーブオイルで磨き上げる』

 

41662420_1403874956409488_3044100900453875712_n

いつもありがとうございます♡

 

もう、9月も半ばですが・・・
9月オーラソーマ®DAYテーマボトルをご紹介させてくださいね。

 

113番 大天使カシエル
エメラルド/ミッドトーンオリーブ
< 2015年9月5日、午前8時 (英国夏時間)誕生>

 

41662420_1403874956409488_3044100900453875712_n

 

(全国のオーラソーマファミリーの有志が、投票で今月のボトルを決定しています。テーマとなっている色やボトルのエピソードについて語り、オーラソーマのプロダクツや個人の体験に関連付けてSNSで紹介したり、お茶会やワークショップなどを開催しています。)

 

 

カシエルさん、見た目はちょっと渋いですね・・・

派手さは無いですが、どことなく落ち着きと安定感を感じさせるカラーです。

 

乙女座生まれのカシエル。
乙女座のテーマカラーも「オリーブグリーン」だから、なんだかしっくりきます。

 

 

 

大天使カシエルは土星と関連するそうです。

おりしも、今月6日には、
4/18から逆行していた土星が、5ヶ月ぶりに順行に転じました。

 

土星に関連するカシエルにスポットを当てるタイミングに、停滞していた土星が本来のパワーを発揮する。。。
そのエネルギーに後押しされるタイムリーさに、なんだかテンション上がります!

 

「時の翁」と称される【土星】って、
土星が支配するキーワードと同じく「時間、空間、真理」を意味するグリーンで表現されるんですよ。

 

 

41758895_1403881406408843_4862148917489303552_n

 

グリーン系の色光は、
私たちをハートに向かってナビゲートします。

ハート・・・心、心臓

ハート【♡】マークは、

心臓の形を図案化したシンボルです。

 

 

41Ev1glBERL

 

 

 

休みなく拍動し、全身に真っ赤な血潮を送り出す臓器、ハート(心臓)。。。
心臓は赤い筋肉の塊、そして、血潮は情熱。

 

ハートは【愛のシンボル】
ハートを描くときはまず赤の色味を用いることでしょう。(光が差すとピンクになります)

 

レッドは愛の源となるエネルギー。
グリーンはそれを生み出し、循環するスペースとなります。

 

そのハート(心臓)が位置するのは、
「第4チャクラ」
心の動きと循環器系に関連します。

 

胸部にあり、ゾーンでいうと横隔膜から鎖骨の下あたり、胸の中央でエネルギーを出し入れする渦や車輪のようなものが回転していると言われています。

 

ハートチャクラ(第4チャクラ)は愛、受容、真理のチャクラです。

このチャクラのバランスが取れていると、心が安定して、ゆとりが生まれます。
愛と余裕を持って客観的に物事を観察することが出来ます。
まるで呼吸のように、受け取っては与える愛の循環がなされていきます。

 

 

bottle

カシエルの上層のグリーンは、
エメラルドグリーン」となっています。

 

ネーミングによって自由にイメージを広げることも出来ますが、キーワードは「グリーン」と同一でよいのです。

 

が、しかし、そこは、オーラソーマならではの色の物語のページをめくっていく楽しさを味わいたいですよね。

 

 

私たちはハートに一つ、
エメラルドの宝石を保有している・・・らしいです。

 

add_1_1383972650

 

 

 

それは、もともと天使界の長であったルシファーが、
人間に奉仕せよとの神の命令を拒んだために、天から落とされ堕天使となったという物語に関連します。

 

天から地上に落ちるとき、ルシファーの王冠を飾っていた13個のエメラルドが、怒りと悲しみではじけ飛び、人類の祖先である13の部族のハートに入りました。

子孫である私達のハートには、そのエメラルドが継承されていると言われています。

堕天使ルシファーはサタンとされ、私達が知る悪魔の象徴でもあります。
また、天界から地上に落ちて、エデンの園でイブを誘惑し、知恵の実を食べさせた蛇の化身でもあります。

 

 

quXTLN5NFtI

 

 

でも、私たちのハートに、ルシファーの置き土産「ハートのエメラルド」が埋蔵されているのだとすれば、
私たち一人一人の中に、堕天使ルシファーの存在を抱いていることになります。

 

ルシファーは、拒絶によって追放された自分の一部。
私たちが自己の真実に目覚めようとするとき、そこにアクセスするためには、いったん拒む対象「望まない」ものに出会う必要があります。

 

「望む」ことを知るために「望まない」ことと対峙する。。。
「愛」(あるがまま)であるために、「愛でないもの」を観る必要があるのですね。

 

内なるルシファーと対峙することで、エネルギーの均衡を取っていくのです。
良い悪いで計るのではなく、コントロールを手放し、ただそこにあるものの存在を認めていく・・・

 

 

ルシファーは偉大なる「光の王」でした。
光は悟りでもあり、真理を照らし出す。
私たちが「真理」に目覚めるとき、
ルシファーの存在がもたらす探求のプロセスを経て、ハートのエメラルドを開き、輝く光に到達するのだそうです。

 

【ルシファー伝説】
いろんなエピソードがあって、掘り下げれば、もっともっと深く長いのですが、ハートのエメラルドについて簡単にまとめるとそんな感じでしょうか。

 

 

41665304_1403875003076150_8359310048094060544_n

 

して、下層のオリーブ

(このボトルではミッドトーンオリーブとありますが、進化の中にあるオリーブでええやないですか?正解ってないので!色のキーワードの解釈は個々の感性で完全に自由です。)

 

オリーブは人生の味わいに関連している気がします。
人生における苦味から甘みへの変容の章だと思います。

 

オリーブの木が象徴するものは、女性的な受容性。環境に合わせてフレキシブルに対応して生きるたくましさと、柔軟性があるからこそ折れない強さです。

 

その実は栄養価が高く、実の塩漬けの発酵は、時間はかかりますが、手間暇かけて、時間をかけて、ゆっくりと段階をおいて熟成させることで、質の高いものが出来上がります。

 

そして、オリーブは希望と平和の象徴です。国連の旗のデザインやオリンピックの冠にも使用されています。ノアの箱舟伝説では、白鳩がオリーブの枝と共に希望を運んできました。

 

私なりにまとめて表現すると、
たおやかで奥深く、しなやかで強靭、楽観的で共感力があり、成熟して経験値が高く、平和と希望の感覚をもたらす、
オリーブはそんなエネルギーを持っていると思います。。。

 

見た目は渋くて、どこか苦味を感じさせる、針葉樹の林をイメージするような色。

 

私たちが望まない経験をしたときも、オリーブの実のように、段階的に適量の塩を加え熟成することで、ハートにある苦味はいつか甘みに変容します。

 

良薬は口に苦し・・・と言いますが、
苦い経験がなければ、おそらく精神的な成長もありません。

 

何度も言うように、
望まないことを経験することで、自分の本当の望みを知る、
拒絶していたものの存在を、ただあるがままに受容して認める、

それらのコントラストを通して、よりいっそう人生の豊かさに気付いていけるのではないでしょうか。

 

物質的なものでは得られない、精神的な豊かさを知る機会に繋がると思います。

 

 

オリーブってしんどそう・・・
なんて、思わないでくださいね。

 

オリーブは、

O-Live

「O」オーはホール (hole) やホリスティック (Holistic) ・・・全体性を意味します。

〜全体を生きる〜

私たちは、根底では途切れることのない一つの存在。
奥底での意識を共有しています。

自らの行い、解き放った想いは、巡り巡って自らのホームグラウンドへと返ってきます。

 

 

オリーブを苦味として繰り返し経験すると、同じステージで展開されるやり取りでは、いつまで待っても平和がやってこないことに気付くでしょう。

どんな苦い相手や出来事にも「だとしたら、私は〜しない。」という意識の選択で対処することは可能です。

自分自身を超える、意識のステージが上がる瞬間です。

 

 

でも、時間がかかる・・・
かけないといけない・・・

 

しっかり味わい切らないと、深いレベルで感じ切らないと、本当の意味で甘みに変わることはないですよね。

 

機が熟したときに、絶妙なタイミングでもたらされる新しいレベルの希望。

私たちは何かを解決したいとき、いつも結果を急ぐけど、時間と共に明かされるギフトに気付くことで、心の豊かさが増すのではないでしょうか。

 

 

 

41729999_1403881339742183_7614374182788268032_n

 

 

そして、
必要で持ち続けている「苦味」もある。

 

「苦い、苦い」と言いながら、その飴を舐め続けたい人もいます。
苦味もクセになります。嫌だと思っているようで、どこか甘さを感じるのです。
それが生きるモチベーションになっている場合も。

 

個々のその人のペースでいい。
そこに何か問題があるだろうか・・・

 

自分のことも他人のことも
コントロールする必要はない。

 

カバラの文献で、カシエルは「観照者」として登場し、呼びかけられないかぎり、人間の置かれた状況に干渉することを許されていないそうです。

 

 

また、カシエルは、私たちが「わからないでいること」に恐れを持たず、くつろいでいられるようサポートをします。

私たちは「わからない」ということに苦悩しがちで、それでずいぶんとエネルギーを消耗しています。

 

 

 

41731241_1403881399742177_3688491164748480512_n

 

 

 

オリーブは、グリーンとイエローの混色。
グリーンもイエローとブルーを混ぜた色だから、
イエロー2:ブルー1でオリーブになる。

 

イエローの恐れやイエローの不安を、ブルーの信頼のエッセンスが「今ここにある希望」に変容させる。

「信じる」ことは、静謐でありながら、ときとして最もパワフルに人を導く。

 

イエロー本来の楽観の質をもたらし、宇宙と共に在る安心と自分自身と繋がる喜びを知って、前へ進むことが出来れば、上昇してきた目覚めのエネルギーは、オリーブ(3.5チャクラ)を越えてグリーンのハートチャクラ(4チャクラ)へ到達する。

 

恐れや不安も内側に巣くうルシファーの性。
自分と深く繋がって意識的に克服するたびに、ハートのエメラルドが光明を得て開き活性化されるのです。

 

 

オーラソーマカラーシステムの哲学における、
エメラルド/ミッドトーンオリーブとスピリチュアルなチャクラシステムの考察でした。

読んでくださった方、本当に、長く、長く、お付き合いいただいて、ありがとうございました。

 

 

14910420_927727184024270_6520716718905879592_n

 

 

2015.9.5にボトルが誕生したおり発表された、オーラソーマアカデミー学長のマイク氏のボトルのプロフィールや考察も史上最長で、最も難解でした。(笑)
ご興味ある方はどうぞ、、、

http://www.asiact.org/downloads/b113/japanese.html

 

グリーン系のコンビネーションだけに、長さの単位を費やす必要があったのでしょうか。。。

41713446_1403874986409485_3807224792617058304_n

土曜日は、7月オーラソーマday

☆チャリティーお茶会
『マゼンタとオリーブがもたらすギフトとは』

でした♡♡♡

 

7/28 オーラソーマday 『マゼンタとオリーブがもたらすギフトとは』

 

4名様にご参加いただき、
あたたかで、心がほっこりするような、
本当に素敵なお茶会となりました。

 

 

38068092_1357939961002988_3440588869353865216_n

 

 

久しぶりにご参加くださった方や、
前回から引き続きお越しくださった方、
今月はいつありますか?気にかけてくださる方、
わざわざ交通機関を乗り継いでお出かけくださる方、

。。。

 

小さなお茶会ですが、毎回ほんっと楽しくて、
続けててよかったって、

本当に思うんです。

 

皆さま、ありがとうございます💖

 

 

38026325_1357939864336331_367621330494816256_n

 

 

差し入れも有難うございます❢

ミントチョコにハマっている私のために、カントリーマアムのミントチョコ味、
お土産に持ってきてもらったのに、

せっかくなのにねー、テーブルにお出しするの忘れちゃって!!

申し訳ない~~

 

今回はティーブレイクにお出しするスイーツ、
私ちょっと張り切ってみました。。。

自家製のフルーツ酵素をベースに、たくさんのフルーツを漬け込み、炭酸水で割ったマケドニア(要はフルーツパンチ、、かな)をお出ししました♡

見た目も綺麗、美味しく出来て、ちょっと満足~~

 

今回のお茶会はチャリティーを兼ねてでもありました。

ご参加費の半分は、この度の豪雨災害によって被災された地域への義援金として、私の今月の給料分の一部と合わせて、信頼できる公的機関を通して寄付させていただきますね。

 

 

37997479_1357950171001967_5545144602698186752_n

 

 

 

オーラソーマのボトルってね、
なんで選んだのかわからないって・・・そう思ってても、

自由にお話ししてもらってたら、

なんとなく、やっぱりそのボトルにはまっていったりするのも面白かったりします。

(「わからない」って、ディープマゼンタとかクリアーだったり・・・)

 

 

イメージって、その人の無意識を意識化するためのツールだから、
湧いてくる印象をどんどん言葉にしていくことって、、、本当に大切だよね!

 

そして、そのイメージをかき立てる対象は、生きたエネルギーであるオーラソーマのボトルであることが素晴らしいし、
(オーラソーマボトルってただの色水が入った瓶ではないんですよーー)

 

そして、そこに生きたエネルギーとして、ただそこに居て聴いてくれる人たちがいるってことが、とっても大切なことだし、
(誰かが聴いてくれているって凄い大事なんですよーー)

 

 

 

いつも思うのですが、

結局は、その人にとっての答えは、

『その人の中にしかない』って・・・

 

当たり前に聞こえるかもしれないけど、

その答えにたどり着くためには、

正しいとか、間違っている、とか外して・・・

自分の中で渦巻いている感情や感覚や、

言葉にしてみて、喉を通過させて、

声帯を震わせて、身体に響かせて、

全身で気付きを得てるのかもしれないなぁって思いました!

 

これも幾ちゃんのシェアを聴いてて、そんなふうに思えたんです。

 

いつもフラッシュのように、ピカーーッピカッって、気付きがいっぱい♡
ありがとうございます❢

 

 

38001440_1357939951002989_272390090087464960_n

 

 

「へぇ~~!面白い!!!」ってこと、
まだあってね、、、

今回って「こんなボトル嫌!」とか「絶対選ばない。」とか「今は受け入れられない。」とか「嫌いなカラーコンビネーションだと思う。」とか、

話の流れの中で、そんなシェアがたくさん聞けたこと・・・

 

そういえば、ボトルを選ぶとき「好きなボトルを・・・」ではないんですね。

「気になるボトル」「呼ばれているような気がするボトル」というフレーズを使います。

 

「好みではない」「嫌い」とか「絶対に無い」「ありえへん」とか、

そういう観点で見た時に、ボトルはその方にとって、どんな物語を紐解いてくれるのだろう・・・

 

いつか、

「嫌いなボトルはどれですか?」

で、コンサルやってみたい~~~!!!

 

 

18581797_1055592577904396_8084692190223500763_n

 

36708487_1331086540354997_7150289987064299520_n

 

 

 

いつもありがとうございます♡

7月オーラソーマ®DAY🌈のご案内をさせてくださいませ。

 

36708487_1331086540354997_7150289987064299520_n

 

 

☆オーラソーマのこと、知ってても知らなくても、
どなたでもご参加いただけます✨

 

ボトルにまつわる、カラー🌈、数字🔢、星🌟、その他のエピソード、いろんなテーマのお話をします✨

そこから気付いたこと、ボトルを前にして感じたこと、
また、日頃表現したかったこと、聴いてほしかったこと、
なーーーーんでも!!

ジャッジのないスペースで、
気楽に和気あいあいとお喋りしませんか?

 

*ボトルに入ってる、ハーブ🌿や、宝石💎やクリスタル🔮、エナジャイジングされたお水💧、美しい色と光🌈を前にすると、驚くほど様々な言葉や感情が溢れてきて、思わずシェアしたくなりますよ😊

 

今月のテーマボトルは

109番 大天使ザカリエル
マゼンタミッドトーンオリーブ

 

このボトルは、2011年の東日本大震災のあと、
日本に向けてのエールとして生まれてきたボトルです。(注:公式発表ではありません)

109番ボトルのプロフィールをブログにしたためました。

7月オーラソーマ®DAY「大天使ザカリエル」マゼンタとオリーブ~両極のバランス

 

*毎月のテーマボトルは前月の20日過ぎに決定されSNSのグループ内で発表されます。

このたび西日本を襲った豪雨災害による被災地の姿が、東日本大震災時の過酷な状況を思い出させ、本当に胸が締め付けられるようです・・・

2011年に生まれたこのボトルが、今月のテーマボトルであったことは、
身近な地域で被害が拡大した土地に住む私にとって、まさに偶然とは思えません。

 

今月に入ってからボトルを使っていますが(オーラソーマボトルは体に塗るヒーリングツールです)、日に日にこのボトルの深いメッセージを実体験を通して受け取っております。

*今月のオーラソーマ®DAYは特別な企画にしようと思っています。

ご参加費をお安く、2000円 とし、
さらにお茶・お菓子・レジュメ代として1000円のみ徴収させていただき、
残り1000円は義援金として被災地への寄付とさせていただきます。

 

☆彡。.:・*゚☆彡。.:・*゚☆彡。.:・*゚☆彡

 

◆【日時・場所】
7月28日(土)13:00~17:00

伊予郡松前町南黒田731-6
ワンズヒーリングスペース満厘にて
http://www.aurasoma-mari.com/access/

◆【参加費】2000円

◆【定員】 6名様くらい

◆【お申込み・お問合わせ】
aurasoma.mari@gmail.com
09015707939(ヒョウドウマリ)
Facebookのメッセージ

◆【お申込み締め切り】*定員となりましたら

*件名に「オーラソーマDAY参加希望」とお書き添えください

 

☆彡。.:・*゚☆彡。.:・*゚☆彡。.:・*゚☆彡

いつもと同様に、今月のテーマボトルについてお話したり、皆さまにボトルを選んでいただいたり、プロダクツを体験してもらったり、内容は変わりません。

(このところ、ボトルやエッセンス、ポマンダーなどの製品をセットにさせていただく内容にしておりましたが、今回は付きません。購入を希望される製品がありましたら、前もってお知らせください。当日までにご用意致します。)

 

*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*
”色が紐解く深くて神秘的な内面の世界。。。
『116本の生きている宝石』オーラソーマのカラフルなボトルと共に、
意識の鍵を探しにいきませんか?”
*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*

ご参加お待ちしております💕

 

 

36836059_1333085406821777_1842823372673646592_n

*このたびの豪雨で被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

 

今月のオーラソーマ®テーマボトルは、
7年前に日本全土を震撼とさせた、3.11の復興のエールとも取れるタイミングに生まれたボトルです。

『不思議なシンクロを感じると共に、胸にせまる想いもあります。
オーラソーマ®DAYの記事として、シェアさせてください。』

 

<オーラソーマ®DAY>7月のテーマボトルは、

109番 大天使ザカリエル

マゼンタミッドトーンオリーブ

 

36708487_1331086540354997_7150289987064299520_n

 

*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*

<今月もオーラソーマ®DAY開催致します>

*詳細は、また後日ご案内させてください。

◆【日時・場所】 7月28日(土)13:00~16:00

伊予郡松前町南黒田731-6 ワンズヒーリングスペース満厘にて
http://www.aurasoma-mari.com/access/

*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*

 

このボトルは、2011年7月26日に生まれました。

2011年といえば・・・

日本人にとって忘れることの出来ない、
東北地方を中心に甚大な被害をもたらした「東日本大震災」。
全国土を恐怖と悲しみで埋め尽くした、まだ記憶に新しい災害です。

 

なんと、日をまたいでこの記事を書いているとき、
数十年に一度の記録的な大雨により、西日本を中心に大変な被害を生む大災害が起きることとなりました。

ニュースでも、目を覆うような光景が報道されており、水害の恐ろしさを突き付けられ、まさに3/11を彷彿させるような状況です。

 

このたびの豪雨で被災された皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

 

3.11の震災直後、被災地に向けて、サポートになるボトルや、オーラの乱れをバランスするポマンダー、放射線を緩和するのによいとされるシーウィードミネラルバスなど、オーラソーマ社から数々の支援があったことを思い出します。

 

オーラソーマのボトルって、

地球規模で必要とされるエネルギーが、色という可視光をまとい、意識の象徴として生まれてくると言われています。

そしてこれまでも、社会全体にメッセージを投げかけるような出来事の前後に多く生まれてきました。

 

3.11の後も、この震災を乗り越え、ここから立ち上がっていこうとする「日本」に対し、希望に満ちたエールになるような、メッセージ性を持つボトルが誕生するのでは・・・と、心待ちにしていたんです。

 

そして、生まれてきたのが「109番 大天使ザカリエル」でした。

マゼンタは、かねてから日本人の色として表現されてきました。
オリーブも、わびさびの趣きがある色で、いかにも日本的だなぁと。

 

しかし、ボトルが生まれるごとに発表されるマイク学長の考察には、

被災地に向けてとか、震災で傷ついた日本人の心をケアするためにとか、まったく記載されていませんでした。

 

でも、、、、
この美しいボトルを見たとき、

ああ・・・間違いなく、日本に向けて送られた光だ!

そう思いました。

 

生まれた日の【26日】にも大きな意味があると思いました。

<オーラソーマ> A-U-R-A S-O-M-A は、
数秘術で数に変換すると、

A① U③ R⑨ A① S① O⑥ M④ A① = 26

オーラソーマ=26なのです。

26番ボトルは「ショックボトル/ハンプティダンプティ/エーテルレスキュー」
多くのタイトルを持つ上下ともに<オレンジ>のボトル。

オレンジにはショックアブソーバーの役割があり、私たちを正しいタイムラインに戻すこのボトルは、世界で一番売れているオーラソーマの核となるボトルです。

『ハンプティダンプティ』オーラソーマ®で元に戻ろう♪http://www.aurasoma-mari.com/aurasomadayhumpty-dumpty/

(あとで知ったのですが、7/26はマヤの新年にもあたるそうです。)

 

オーラソーマでは、

「ありのままの自分を受け入れ愛する」と共に「内なるガイドを信頼する」ことを学びます。

外側に答えを求めがちな私たち・・・
正解があると思いがちな私たち・・・

一人一人が受け取るメッセージが大切。

自分が内側で感じることに、正しいも間違いもない。

何を感じるかは、完全に「自由」なのだから。

 

「109番 ザカリエル」

傷ついた人々の心を癒し、大地を鎮め、復興に向け希望と共に立ち上がっていくことをサポートするために生まれてきた・・・

そう考察するのは自然な流れだと思います。

 

 

マゼンタとオリーブ

補色関係のカラーコンビネーションであるこのボトル。。。

 

「可愛いらしい」「お雛様の菱餅の色みたい」「大人っぽい」

見る人見る人で、感じ方が違うのも面白いなって思いました。

 

初めて手にしたとき、私は成熟した大人の女性のようなエネルギーだなぁって感じたことを覚えています。

 

マゼンタの神聖な愛と真の慈しみの心は、オリーブの苦味を甘味に変容させる過程の精神的成長を得ることなくして体現できない。

どちらも人の痛みがわかる深い色だと思います。

人生における経験値が高い感じがするといいましょうか。。。

 

 

下層にたたえるカラーは、ミッドトーンオリーブとしてこのボトルに顕現されています。

ミッドトーンとは、中間でもあり、あいまいさの中、進化の過程にあるとも解釈できます。
私たちは結果を急ぎ過ぎるけれど、今の時代は答えの出せないことばかり。

プロセスの中にあるとき、あいまいさを否定せず、ただ中間地点でくつろぐという姿勢・・・

オリーブの強みは柔軟性でもあります。でも、芯は強い。
個として自立しながら、周囲と調和することが出来る色です。

どんな状況の中でも、今ここにある希望を見出せるオリーブのたくましさ、楽観性とグラウンディング力。

自分で選択し、自分の人生を引き受ける強さを持つ。

 

 

そんな内的な深みを持ち合わせて、
世界に向けて、マゼンタの光を分かち合うようになるのです。

たくさんのレッド<愛>に、アクセントのブルー<神>を内包する光。

レッドやピンクの愛は身近に寄り添う、向かい合わせの愛だけれど、

そこにブルーの「理解を越えた平和」を含むマゼンタは、適切な距離感、適切な質、適切な量を持ち、万人に平等に高次の愛を分け与える力があります。

みんな平等に愛されている。~おかげさま~の心で、宇宙からの恩恵を受け取る。

宇宙が求める見返りは「感謝」だけ。。。

 

36836059_1333085406821777_1842823372673646592_n

 

 「109番 大天使ザカリエル」

今月のボトルとしてご紹介すると共に、
私も再び使ってワークしてみようとボトルを手にした。

36871587_1333068010156850_7493167306592223232_n

36906685_1333067930156858_475111721824944128_n

36935109_1333447110118940_6357037461960392704_n

そのタイミングで、あの3.11を思い出させるような、記録的豪雨による大災害が・・・。

胸が痛む出来事ですが、これもシンクロニシティでしょうか。

 

災害によってもたらされた痛みを越えて、日頃惜しみなく降り注がれている恩恵に再び気付き、心から感謝することがギフトとしてもたらされますように。

 

いつも、有難うございます。

 

*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*

<今月もオーラソーマ®DAY開催致します>

*詳細は、また後日ご案内させてください。

 

◆【日時・場所】 7月28日(土)13:00~16:00

伊予郡松前町南黒田731-6 ワンズヒーリングスペース満厘にて

アクセス

*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*

36837853_1333067953490189_6753016790768418816_n

36708487_1331086540354997_7150289987064299520_n

6月オーラソーマ®DAY『大天使サンダルフォンと共に』

まだ背中の羽根が見えるような本物の天使ちゃんと、
(朝陽くん、ほんっっと可愛いかったデス♡♡♡)
マリア様のような波動のお二人が参加してくださいました。

 

36291423_1320584954738489_6880952055356194816_n

 

お二人とも記事で98番「大天使サンダルフォン」のボトルを見て、
直感的に「会いに行きたい!!」って思われたそうです☆彡

ありがとうございます♡
ボトルに会いに来てくださり、本当に嬉しいです!

 

36311180_1322287834568201_9165204074994335744_n

 

 

べビたんもとってもおりこうさんにしてくれて、
ママがボトルを通して自分を見つめ、お話してくれるときにも、
ママの感情の動きと共に反応したり、コードの繋がりを感じさせてもらったのでした。

もうお一人の方も、小さなお子様に慣れていらっしゃって、
有難いことに、気を使って遠慮し過ぎることもなく、本当に和やかで楽しい時間でした。

 

36343428_1320584958071822_3504332952894963712_n

 

 

なんと!!お二人とも、保育士の経験を持つという共通点も∑(*゚ω゚*)

そしてね、共に3番目に「77番 ザ・カップ」クリアー/マゼンタを選ぶというシンクロ!

 

36241586_1320627478067570_7106993684473708544_n

 

 

個々に違うようでも、場を共にする皆さまは、どこか共通のテーマもあるのだと思います。
お話も盛り上がり、みんなで、たくさんたーーーくさんシェアリングしましたよ♪

朝陽くんをたくさん抱っこさせてもらって、
神聖でピュアなエネルギーでフル充電できちゃった♡゚+(b゚ェ゚*)+゚

赤ちゃんって本当に神!!ですよね。

 

36261021_1320584971405154_4964139555952263168_n

36267562_1320585071405144_8555102961280221184_n

 

 

素敵なスイーツの差し入れもいただき、本当に感謝です(n´―`n)

また美保さんが98番のカラーに合わせて、
めっちゃ可愛いクマちゃんのマスコットをくださって♡♡♡
お耳と足の裏がレインボーなんです!
オーラソーマっぽくて素敵です!ありがとうございます(p*’∀`*q)

 

36270210_1320759201387731_8877926563107045376_n

 

 

 

今月のテーマボトル、

優しく美しいカラーコンビネーションのサンダルフォン。。。

 

ペールコーラルの関係性における繊細さ、潜在的な心の傷、犠牲的な愛のテーマを越え、
自分で自分に価値と豊かさを与えるために、まず自分を尊重し自分に許可を出しましょう。

 

 

ダメだ・・・と思うときは「それ誰に言われたの?」と問いかけてみよう。
たいてい自分で決めてたり。。。

 

 

珊瑚礁は集合意識を体感するフィールド。
エネルギーの共振共鳴が溢れ、内側の世界と外側の世界の鏡の法則をモニタリングできる。

 

みんな自分の内側に、空もあって山もあって海もあって、・・・
だから心に珊瑚礁だって持ってる。

 

いろんな生命が互いに関わり合って、懸命に助け合ったり、ときには傷付けあったり。
オニヒトデに荒らされるときもあるかも。
海が汚れたら元気なくなっちゃったりね。

 

 

でも、海が感情を示すとしたら、ずっと穏やかでばかりはいられなかったとしても、
荒れても波立っても、自然界でそれは浄化で、そんなときこそ自分に戻るしかないんだと。。。

 

 

自分の本当の望みを気付いてあげるだけでいいんだと思う。

内側で何を感じても、100%自由なんだものね。

 

 

役割を持つ大人の自分が、本音を抱える子供の自分と、
(子供は本音でしか生きられないから)
目をそらさず、耳をふさがず、内側でしっかり向き合うことが出来たら・・・

 

目に見えないレヴェルで、何かが変わる気がする。

 

 

「質が変わる」
ライラックの変容、深いレヴェルのヒーリング、自分の内側の統合。

 

 

誰だって、自分のことわかって欲しいものね。

一番わかって欲しい人は自分かも。

 

外側の出来事は、本当の自分の望みを知るためのツールなんだって・・・
そんな簡単にはいかないけど、気付くことでずいぶん楽になるよね。

 

 

そんな感想が、わ~~~っと
自分の中で溢れてきちゃいました。

 

 

 

私も毎月、その月のボトルにコミットして、
そのボトルのテーマをありありと体現します!

 

とりわけ意識的になっているからでしょうか。
もちろんボトルも塗るのですが、

 

ホントに不思議と、個人的体験の中で、
ボトルを紐解くことが出来ます。

 

 

面白いです!!

 

35049486_1304285073035144_44089638884737024_n

6月®DAY
『大天使サンダルフォンと共に』
開催致します🌈

★6/23(土)
13:00~17:00
ワンズヒーリングスペース満厘にて
伊予郡松前町南黒田731-6

☆オーラソーマのこと、知ってても知らなくても、
どなたでもご参加いただけます✨

 

ボトルにまつわる、カラー🌈、数字🔢、星🌟、その他のエピソード、いろんなテーマのお話をします✨

そこから気付いたこと、感じたこと、体感したこと、
また溜まっているうっぷんや表現したかったこと、
なーーーーんでも!!
和気あいあいとお喋りしませんか?

 

*ボトルに入ってる、ハーブ🌿や、宝石💎やクリスタル🔮やエナジャイジングされたお水💧、色と光🌈を前にすると、驚くほど様々な言葉や感情が溢れてシェアしたくなりますよ😊

 

 

◆今回のギャザリングは「サンダルフォン」のアークエンジェロイエッセンス(大天使スプレー)付きです。大天使のエネルギーは救済の波動です。困難さにあるときサポートをもたらします。また個人の中の神聖なる大天使の質を目覚めさせ繋がりを強化します。

発注の都合上、
お申込み締め切りを6/20
させていただきます🍀

 

【ご参加費】6,600円
(アークエンジェロイエッセンス代4,644円込み)
 

◆お申込みは、
http://www.aurasoma-mari.com/contact/

09015707939(ひょうどう まり)
までお願い致します❤️

 

 

*今月のテーマボトルは
「98番 大天使サンダルフォン」
ライラック/ペールコーラル

ボトルのプロフィールは、
ブログにしたためました💖
↓↓

6月オーラソーマ®DAY【大天使サンダルフォン】~ペールコーラルは観照、ライラックは変容を後押しする~

 

*これまでのオーラソーマ®DAY🌈
https://ameblo.jp/room-mari/theme-10100071674.html

 

 

35049486_1304285073035144_44089638884737024_n

6月オーラソーマ®DAYのテーマボトルのご紹介をさせてくださいね。

(今月のオーラソーマDAY、6/23の予定です。またご案内させてくださいませ。)

 

『98番 大天使サンダルフォン』
ライラックペールコーラル
1998年6月21日 13:50(グリニッジ標準時)誕生

35049486_1304285073035144_44089638884737024_n

 

このボトルは別名「マーガレットのボトル」とも呼ばれいます。
オーラソーマ®の生みの親である「ヴィッキー・ウォール女史」の生涯を支えた親友でもあり、ビジネスパートナーでもある女性「マーガレット・コクベイン」に捧げられたボトルです。

 

1991年ヴィッキーさん亡き後、オーラソーマ®を引き継いだマイク学長が、マーガレットさんと南アフリカのオレンジ色の土道を散歩しているとき、
道の両脇にはとても美しいジャガランタの木(世界三大花木)が咲き誇っていたそうです。

 

マーガレットさんはその光景を見て「いつかこの色が美しいボトルになるでしょう。」と語りました。

 

それから数年経って、その言葉通りの麗しい光をまとったこのボトルが誕生したのです。

 

20180311224309_db1142

 

このボトルの【キーノート】は、

<上下左右の4方向のエネルギーのつながり。自分の内にあるインナーチャイルドが自分という天使になる。>

 

このボトルは、インナーチャイルドにとても良い滋養を与えます。

誰の中にも存在する永遠の子供「インナーチャイルド」。
インナーチャイルドとは、我慢した気持ちを抱え心の傷が癒えていない自分の中の小さな子供を、イメージキャラクター化したようなもの。

 

その存在を認め、時おり世話をし、両親との関りや幼少期の体験で自分にかけてしまったバイアスや条件付けに気付きの光を灯す。。。

 

同じような問題が繰り返し起き、その度に同じような行動をとってしまう自分がいたとしたら、
それは傷ついたインナーチャイルドが自分にそうさせているのだから・・・

彼らの存在に気付いてあげて、癒し育み世話をすることで、天使のような存在に変容していくのかしら。

 

33984646_1296786580451660_2608858672842932224_n

 

ペールコーラルには「自分を愛する智恵」というキーワードがあります。
不公平に扱われている、尊重されていないという感覚は、実は外側からではなく自分の内側から始まっているというトリック。

自己価値を感じていないから?

あなたが自分を扱ったように、周囲もあなたを扱う・・・。

このトリックを解明できたら「自分を愛する智恵」が開示されます。

 

ライラックは、自分の中の高いレヴェルへの意識の到達。
自己の投影によって起きていた世界観を、より高いものに変性させていく。

 

 

すべての関係性は、自分を知るための絶妙なキャスティング。
出来事をもたらすのは、自分を思い出すためのよく出来た舞台装置。

「気付いている」ことによって、問題の一部から解決の一部となり、
内側で「目覚め(気付き)・・・ペールコーラル」による統合がなされると、
生まれ変わったような意識の変化「変容・・・ライラック」が顕現されます。

 

14962718_927730414023947_7349730205570109910_n

 

では、キーノートの4方向のエネルギーのつながり・・・とはどういうことでしょう。

上下左右を私たちの存在に置き換えると、

思考(理想)-行動(現実化)
男性性(左脳)-女性性(右脳)
おそらく自分の中の両極性ですよね。

 

これらをつなぐのは、
子はかすがいといわんばかり・・・
要するに、内なる子供のイメージ「インナーチャイルド」なんですよね。

二極化した象徴をボンドでくっつけるのは、~感情~を担うハートの領域、インナーチャイルドです。

 

頭で何を思っても気持ちがのらないと行動に移せない、理想が現実化しない。。。
自分自身を愛そうと思っても、内なる男女が仲違いするとうまくいかない、ありのままの自分にくつろげない。。。

幼い頃の体験を通してずっと感じ続けている子ども時代の気持ちは、大人になってからも感受性や心理面、関係性において、陥りやすい反応パターンとして私たちに影響を与えます。

~感情~という反応のパターンがもたらす影響は、インナーチャイルドのご機嫌次第でしょうか。

 

でも、一口にインナーチャイルドを育むと言っても難しいですよね。

自己同一化してしまうと、インナーチャイルドの側面にいることだけが心地良くて、
彼らのニーズにいつまでも影響を受け続け、自分の苦しみは社会と親の責任だという思いに逃げてしまいがちです。

 

インナーチャイルドと共に在るということは、彼らのニーズに耳を傾けつつ、大人として自分の人生の責任をとっていく美しい生き方なんです。

 

 

 

このボトルの生誕日は6/21。ということは夏至ですね。(しかも1998年生まれの98番)

夏至というパワフルなエネルギーが、
このボトルの出生をサポートしているのでしょうか。

 

98番は「20番スターチャイルド」のアウェイク版です。
20番は双子座のボトルなので、98番も双子座意識と関連するのだと思うのですが、

夏至という太陽が双子座から蟹座へと移動する瞬間に生まれたということは・・・
とても意味深いプロセスがあると思います!

だって蟹座の支配星は「月」。。。
月は「内なる子供」の領域、インナーチャイルドと関連します。

 

そして、「20番スターチャイルド」は、11番から始まる「チャイルドセット(子供たちをケアするボトルたち)」の取りまとめをする「総合感冒薬」的枠割も担っています。

20番と98番はワンセットですから、98番もチャイルドのサポートに、セルフケアとしてお勧めしています。

 

35080889_1304258983037753_6685791271161692160_n
大天使サンダルフォンは、天界で、生まれてくる子供の性別を決めているとも言われています。
また、語尾に「phon・・・音」がつくので、音楽を使った癒しをサポートするとか、
「phone・・・電話」と捉えると、人々の祈りを神に届ける、人と関わっていく、連絡を取り集合意識を高める。。。とも解釈できますよね。

 

a0110270_11381021

 

オーラソーマってボトルの意味、色の解釈、
正解はありません!

 

そのプロフィールから、

自分自身が

どんな必要性を感じるか・・・

どんなメッセージを受け取るか・・・

きっと

今でなければ

違った感覚を持ったはず。

 

オーラソーマのボトルが放つ

生きたエネルギー。

 

本当に
意識をカラフルに

活性化してくれます!

35055102_1304297333033918_4589849923658186752_n 35102417_1304297326367252_4579859954281742336_n

PAGE TOP